山居倉庫へカメラ片手に散歩

こんにちは。ユーチューバー(笑)でブロガーでバンドマンで、本業は機械部品卸売業で、動画編集マンで、親戚のおばちゃんとこの牛乳配達もやってて、ゲーマーで……あとなんだっけ?、あ、そうそう最近ではフォトグラファーを目指している小川(44歳、配偶者有り、子有り)です。

ま、それは冗談ですけど、こんな感じでいろいろあると最早無いのと同じなわけです。

……これですよこれ。まさにおれが目指しているところがこれなんです(最近気づいたんだけど)

とどのつまりオガワコウイチはオガワコウイチ物語をただエンディングに向かって自分で綴ってるだけなのです。

いいんです。シンガーソングライター高橋奏さん(酒田市在住、最近お休み期間に入りました)も唄ってるじゃないですか。

「僕は何にもなりたくありません」

おれもなりたくねーや。自分の葬式では「~~の小川さん」より「小川さんの~~」を話題にみなさんで盛り上がっていただきたい。

さて、写真。私のこれまでを知る人間は私が撮った写真なんてまず見たことがないはずです。それはそうでしょう。撮ったことがないから。

ところが最近写真に目覚めました。昨年度に卒園ビデオ作って、1000枚以上の素材写真に目を通した身分からすると、「自分もいい写真を撮りたいぜ!」となるのは至極当然の流れ。

そんな感じで「おれだって一眼レフカメラ持ってるからね、フフフーン」と張り切って行ってきました、自宅から徒歩5分圏内の山居倉庫へ。朝6時だからか誰もいない。

というわけでフォトグラファー小川(写真歴6日目)の記念すべき初の公開写真が以下の3枚。そのうち有名になっちゃうかもしれないから保存してもいいですよ。

スポンサーリンク
アドセンス




今回歩いた場所

今回使用したカメラとレンズ

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス




コメントの入力は終了しました。