ブログをやるうえで必要なものとは

最近いろいろやってるので「いったいオガーさんの本業は何なのですか?」と尋ねられることが多くなりました。

僕は機械部品の卸売業で生計を立てておりますよ。そっち関係で本日より一泊二日の出張です。

なお、メインの取り扱い商品はVベルトベアリングといった伝導部品です。オガーTVをご覧になってる、例えば工場の保全管理者や整備担当の方、もしくは一般ユーザーのみなさん、お気軽にお問い合わせくださいね。

さて先日、現在某ディーラーにてアイスコーヒーを飲みながら今回の記事の半分程度を書きました。僕のクルマがリコール対象だっていうのでね。待ち時間が掛かることを想定し、ブログが書ける準備をしてやってきたわけです。

・・・ふふふ。ブロガーっぽくていいだろう。

どうしてもこのブロガーという響きにまだ笑っちゃう僕ですが、今日は僕がブログを更新するために準備した環境や、主に使用している道具などをご紹介したいと思います。

これからブログを始めようと思っている人に参考になれば、と。

スポンサーリンク
アドセンス




環境づくり

ブログを始めるにあたっての実際行った準備については、以前の記事で書かせてもらいました。こちらでご覧ください。

⇒ブログ開設に至った理由と僕がやったこと

今回はスタート以降のお話になります。

まず記事を書くに要する時間ですが、僕の場合、30分で出来るものもあれば、過去には3時間掛かったものもありました。

一昔前のブログというと、日記めいたものや辛口で物申すみたいなもの、写真投稿が主流だったし、実際僕もそういうのを書いてきたけど、今そういう場はSNSですからね。

逆にブログはしっかりとした記事づくりじゃないと読んでもらえない時代です。誰かの役に立ちそうなものだったり、しっかりと情報を伝えようとしてるやつね。

ですので、ただの日記であれば昔みたいに15分程度で書けましたが、今は時間を掛けてます。

で、そんな時間をどうやって確保してるのかと言いますと、僕の場合は早朝になるわけです。毎日だいたい5時に起きますから、そこから本業開始までが自分の時間となります。

その代わり夜は22時、遅くとも23時には寝てます。結局どんな人でも時間は24時間しかないのですから、自分の好きなことを行うには、時間を含めた環境づくりを何とか工夫して作るしかないんですよね。

自分の中でやりたいことの優先順位を決めて、惰性でやってるにも関わらず、妙に時間を取られてるようなのはさっさと捨ててしまった方が吉です。

最低限必要なモノ

今回のアイキャッチ画像は、おじいちゃんみたいな人が紙とペンで執筆しているイラストを使わせてもらいましたが、実際はPCで書いております。当たり前ですが(笑)

僕のメインPCは隣接の職場にあり、主にそれを使うことが多いですが、今回みたいに別の場所で書くこともあります。 

そのときはiPadですね。僕のはiPad Air2でして、それにBluetooth接続のキーボードで書いてます。

例えば3万円代で買えるモバイルノートPCってのはたくさんありますし、実際僕も2台ほど買って使ったことがあります。全てヤフオクで流しましたが。

総じて言えることは、やはり低価格PCは液晶モニターがいけません。ネット閲覧だけなら問題ないんですが、文書作成などでそれなりの時間モニターとにらめっこするのが前提の場合、11.6インチの安っぽい液晶よりもiPadの9.7インチのRetinaディスプレイの方が何倍も快適だし、何より目に優しいです。

そもそも解像度が違うので当たり前なのですが、とにかくどうしてもWindowsでしか動かないソフトを持ち歩きたいという方ならともかく、ブラウジングと軽い文書作成程度ならiPadでいけますね。

もちろん動画編集や音楽編集までやろうとか思ってはいけませんよ。そういうのはちゃんと適したPCでやってください(笑)

Apple製品は高いですけどね。でも、不思議と使ってるうちに「これは高い買い物だった」と思わなくなるんですよ。僕の場合、全部そうでした。

まとめると、ブログを運営するのにまず必要なのは、ネット環境とPCでして、低価格帯(2~3万円台)のPCで済ませようというなら、むしろiPadとキーボードの方がいいんじゃないか、というのが僕の結論です。

カメラについて

カメラは必需品です・・・と言いたいところなんですが、別にテキストだけのブログはたくさんありますし、別にいらないといえばいらない。

けれども、もし写真付きの記事を投稿したいというのであれば、やはりデジタルカメラは必要です。

もちろん一眼レフ!!・・・と言いたい訳ですが、じつはブログ使用だけに限ればそうでもない。

まずでかい。そして重い。故に常に持ち歩けるってものではない。

そしてそういう撮る側の問題だけじゃなく、じつは被写体が人物である場合、そちらにも関係してきます。

それは威圧感です。いかにも「撮りますよ!はい撮られますよ!」の関係が強く成立し過ぎると、なかなか自然な感じって出ないもんですよ。

「ならスマホでいいじゃん」となりますが、それもそうとは限らない。

ちなみに僕のスマホはiPhoneSEです。確かに便利ですけどね。パッと撮ってサッとアップロード出来るんですから、もはやSNSをやるために開発されたようなカメラです。ちょっとズームで撮るとすぐザラっとしますけど、そのへんはデジタルズームなんて使わないで、自分の足で近づいたり遠ざかったりして割り切りましょう(笑)

確かにスマホ搭載のカメラはかなり進化してます。そんじょそこらの一眼レフのキットレンズで撮った写真なんかをパっと見比べた場合、一瞬わかんないときがありますよね。しかしそれは例えば「晴れた日の屋外で撮った場合」とかです。そしてブログに使うのはそんな好条件だけとは限りません。

ここはやはりコンパクトデジタルカメラを推したいですね。すっかりスマホに存在意義を消されたような感じになってますけど、僕はやはりコンデジにはコンデジの良さがあると思います。

一眼レフのような威圧感も無く、スマホのように「アイツ勝手に撮りやがって、まさかこのままSNSにアップロードするんじゃないだろうな」という妙な警戒心を抱かれることも無く、気軽に持ち歩けて、光学ズームを使ってそれなりに離れた場所から撮れて、一度はPCに取り込む前提で撮るだろうから、ついでに加工も楽しめる。

・・・わかったようなこと書いてますが、僕はコンデジ持ってません(汗)いや、あるにはあるんだけどね。NIKONのCOOLPIX S-01ってやつ。数年前、弟にもらいました。

何だかアマゾンではすごい価格になってますが、そんなにしません。発売当時でも2万円弱だったと思います。

手のひらに乗る石鹸みたいなサイズだから、すごく面白いんですけどね。ただ、もうスマホのカメラがここまで進化しちゃうと、いくら小さいとはいえ、コレを持ち歩くメリットって一体何なんだ?という自問自答に入っております(笑)

いま僕がお奨め・・・というか、じつに欲しいのはコレですね。SONYのRX-100です。

いまRX-100はマーク5まで出たんでしたっけ?でも、ブロガーのカメラは初代のコレでノープロブレムです。

とにかくネットでいろんな作例をみたんですよ。僕、どちらかというと撮るより見る方が多いし好きなのかもしれない(笑)

「これがコンデジで撮った写真なのか」と思うほどでしたよ。興味のある方はRX-100、作例あたりでググってみてください。

コンデジの存在意義は、もうこのクラス、つまり高級路線しかないかもしれませんね。「一眼レフは大げさだし、けれどもスマホよりもっと綺麗な写真を撮りたい」という方にはぜひこのRX100をお奨めします。

僕も欲しいんですよねー。いま一番欲しいものです。

むしろ必要なものとは?

環境づくりも道具ももちろん大事なのは、むしろアンテナですかね。気持ちのアンテナ。

当ブログはまだまだ駆け出しですが、それでも毎日数十~数百名の方がアクセスしてくれてるわけです。

SNSから、旧ブログから、検索エンジンから。

地元である、ここ酒田はもちろん、日本全国から、アメリカ合衆国から。

毎回そういったみなさん全員にウケるような記事を書くことは不可能ですが、例えば検索エンジンであれば「どのようなキーワードを使ってアクセスしてくれたのか」は把握しているつもりですので、偏ったジャンルが続かないよう、そして身の回りの親しい友人だけに向けた記事にならないように心掛けてはおります。

そんな感じで毎日過ごしてると楽しいもんですよ。今まで見過ごしてたものとかがアンテナに引っかかってくるような感覚がありましてね。

そしてそれは感覚だけだとすぐ忘れるんで、僕の場合はメモをとりますね。クルマを運転中のときは常備してあるICレコーダーに録音してます。

とにかくどんな形でもいいので忘れないように記録しておくと「書くネタがない!」なんてことにはならないと思います。毎日何かしら起きてますよ、人生は(笑)

まとめ

現代のネットコンテンツ事情といえば、動画投稿はYouTubeだし、気軽に日常を発信して交流を楽しむんであればSNSだし、なんというか上手く棲み分け出来てるので、ブログというコンテンツもこのまま残ると思うんですよね。

だから「みんなもブログ書こうぜ!」というわけではございません。

ただ、さっきも書きましたが、僕の場合「よし、真面目にブログをやってみよう」と決めた日から、毎日楽しくなりました。なんというかこう、アンテナを立てて毎日暮らしてるのが面白いです。

当面の目標は、ブロガーの聖地であるスターバックスに行って、コーヒー1~2杯で2時間ほど粘って記事を書くことです。

近々、本当にやってみようと思いますよ。このあいだ行ったときに15.4型のビジネスノートPCみたいなの持ち込んで、何かやってる人を目撃したなぁ。正直あれはあまり美しくない(笑)

では、また。

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス