ドラクエ11(PS4版)購入~10時間プレイまで

どうもオガーです。

FacebookやTwitterでは投稿しましたが、7月29日にドラゴンクエストの最新作が発売され、僕も無事購入できました。

この土日でのプレイ時間は約10時間ほど。意外に少ないでしょ?僕は昔からチビチビやりたいんですよ、ドラクエやファイナルファンタジーの最新作は。出来れば一ヶ月くらいは楽しみたいですからね。

そんな感じで、今回は少し感想とか過去作の思い出とかを書きたいと思います。攻略やネタバレは含みませんので、そのへんはご安心ください。

スポンサーリンク
アドセンス




購入まで

普通ゲームって普通だと木曜日に発売されるんですよ。・・・あれ?任天堂系は違うのかな?とにかく僕が近年購入してるゲームは全て木曜日発売だった気がしますね。

でも、ドラクエは休日に出るんです。確かファミコン版のドラクエ3からそう決まった気がする。何かで読んだんですけど、ドラゴンクエスト2のときに学校を休んで買いにいく子が続出したから、というのが理由でしたよ。

僕もドラゴンクエストは全部プレイしています。初代と2は友達に借りて、3は高校受験一ヶ月前に発売されたので、買ってもらってはいたけれど受験が終わるまで親に隠してもらって受験後にプレイ。

4以降は普通に発売日購入ですね。ドラクエは5のときに、当時住んでた東京の高円寺って街のおもちゃ屋に並びました。あとはドラクエじゃないけど、ファイナルファンタジー4発売日前夜に新宿ヨドバシカメラの数百人の列に友達と並びました。懐かしいなぁ。

つまりこういうのはお祭りなんです。プレイそのものはもちろん、発売前の祭りも楽しまなければいけない。

・・・のですが、じつは今回の購入にあたって、何故か僕のテンションがさっぱりあがってきません。予約こそ3ヶ月も前にしたのにね。

原因は、恐らく僕自身が最近ゲームに触れていないからですね。たぶん我が人生でこんなにゲームをしないのは初めてです。

というのもプレイステーション4をほぼ息子に取られてる状態だからです(汗)あいつ、小1のくせにスターウォーズバトルフロントってオンラインゲームにハマってましてね。今からあんなゲームやってて大丈夫なんだろうか?子供らしくスプラトゥーンでもやればいいのに。

そんな感じだったので、発売日一週間前になってもいまいちピンと来ない。

ところが突然前日になってキましてね。「買いたい」とか「遊びたい」じゃなく、ドラクエを手に入れなければいけないという使命感にも似た妙な感情が。

過去作だったら、一ヶ月前あたりから出てくる事前情報をマメにチェックしながらワクワクしてたもんですが、今回はそのへんが一切ナッシングです。プラットフォームがPS4とニンテンドー3DSってことぐらいしかわかりません。

そんな真っ白な状態なのが功を奏しました。おかげさまで始まりからグイグイ引き込まれていきます。

面白いのか?

毎回よく聞かれる質問がこれですね。

「今回のドラクエ面白い?」

この答えは簡単で、これまでのドラゴンクエストをひとつでもプレイして面白かった、という経験があるのでしたら確実に楽しめます。

というかドラクエは面白いんです。シリーズの中で何番目に面白い?って問いには解答不能ですが、製作サイドも流行り廃りに安易に乗っからずに、きちんとベースを大事に提供してくれておりますので、とりあえずドラゴンクエストってゲームそのものはいつの時代のも面白いんです。

老若男女誰にでもオススメできます。それがドラゴンクエストですから。

10時間プレイしてみて

相変わらずです。相変わらず過ぎて泣けてきます。この、何年かに一度のドラクエワールドに浸るために僕らは発売を心待ちにしているのです。

かといってマンネリではなく、ユーザーが極力ストレスを感じないように改良もされてますし、難易度も低すぎたりしません。

そして堀井雄二氏独特のちょっぴり毒気を含んだシナリオも健在です。これがないとドラクエはただの教育番組的アニメになってしまうのです。それがいけないということはないのですが、もしそうなってしまったらここまで大人にも愛されるようなゲームにはなっていなかったでしょう。

ただ、個人的にひとつ気になる点があるんですよね・・・。

まだ10時間しかプレイしていないし、ただの気のせいだとも思うのですが、なんとなく、なんとなくですけど、製作チームが、今回でこれまでのドラゴンクエストに区切りをつけようとしてるんじゃないか?という気がしてるんですワタシ。

理由がですね、これまた上手く書けないんですけど、なんとなく集大成的な要素をこれでもかと詰め込んでる気がしましてね。バンドでも稀にあるじゃないですか?解散する寸前のアルバムに漂う独特の雰囲気が。

もちろんビジネス的にもあんな大プロジェクトだし、ここで完全にピリオドを打つってことはありえないでしょうけど、なんとなくこれまで中心でやってきたチームがお別れを言ってる気がしてさびしさを感じてしまいました。

ま、中年の戯言だと思ってください。気のせいなはずですから。

というわけでドラゴンクエスト11、楽しいですよー。

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス