河野シンのアーティスト写真を撮った

先月末だったか、地元で音楽活動している河野シンという男から連絡が来ました。「僕のアーティスト写真を撮ってくれませんか?」とのこと。

アーティスト写真というのはいわゆるプロフィール写真でもあるし、そのまま宣伝材料になりえるものだからそれなりに責任重大なのだが、僕に頼むということは普段僕がどういう写真を撮っているか踏まえての依頼と勝手に認識しました。

ただ、二つ返事でオーケーはしていません。というのも僕は「便利屋のおじさん」ではないのできちんと条件を提示します。というかすることにしたのです。それはこちらが「当たり前」と思い込んでたことが、どうも一般の世の中ではそうでもないらしいということに気づいたからですね。だからきちんと初めに伝えることにしました。

ま、そんな細かいことはわざわざここに書くことでもないのでスルー。とにかくその条件でオーケーということだったので、じゃあやりましょかということに決定。

スポンサーリンク
アドセンス




河野シンとは?

んでその河野シンとは誰ですか?という話ですが、それは僕がわざわざ書くよりも、彼のSNS等でチェックしてみるのがいいと思うよ。

簡単に言うと、酒田でギターと自作曲を引っさげて活動している若きミュージシャンってとこかな。・・・いや、若くも無いか。でもまだ一応20代だからな。

僕が出会ったのは、いつだったか忘れたけど、どっかのライヴスポットでした。RCサクセションとかああいう雰囲気のいわゆる中央線のロックンロールを系譜にした歌をやってたから親近感が湧いたのは確か。若いのに珍しいな、と。

※河野シンの各SNSは以下です。

Facebookページ

Twitter

instagram

ということで

撮影したデータをご覧頂いてお別れとなります。

僕はプロカメラマンでもないし、かといってアマチュアカメラマンでもありません。言うならばオガーカメラマンです。つまり今の僕なりにはちゃんと撮れました。そういう意味で100万点です。

ということで今後も酒田バンドマンやロックンローラーたちのご依頼お待ちしています。お金はいらんけど何かくれよ。

ではまたっ!!

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス