夏の終わり、いや、秋の始まり。

僕の夏が終わりました。完全に終わりました。

毎年テレビで高校野球の閉会式を見るとそう感じます。

もちろんこれからも暑い日はあると思いますが、それはもう僕にとっては「夏」ではなく、「秋にしては暑い日」という位置づけになってしまいます。

はぁ。何だかため息が。

ここに来てようやく確信したことがひとつありまして、それは「自分は夏が好きだったんだな」ということです。

もともと「夏は大嫌い」と公言してました。

なぜだろう?恐らく子供のときからそんな固定観念を持ってました。

まず剣道少年だったので、夏の練習は汗が目に入って地獄だった記憶があります。しかも我々が少年時代の頃は「練習中は水を飲んではいけない」という、現代からすると考えられない定説が運動部系にははこびってましたから、そりゃもう悲惨です。

とにかく僕の小学生時の夏休みなんて、日中は学校のプール教室みたいなのでフニャフニャのクタクタになったあと、西日の差す体育館で剣道の暑中稽古を連日行うという軍人養成機関みたいな日々を連日過ごしていました。

そりゃ夏は嫌いになりますよ。そもそも小中高問わず夏休み自体が長すぎてヒマだしね。クラスの好きな女の子とかにも会えなくなるし。

それに大人になったらなったでバンドとかやると暑いしさ。

ライブはいいんだけどね。どうせ冬でも暑いから。スタジオリハーサルがイヤなの(笑)あと曲作りね。夏は創作活動に向きません(断言)

・・・なんて、思い起こせば夏が嫌いだった要因なんてたくさん出てくるけど、ここ数年の自分の活動履歴をみてみると十分過ぎるほど楽しんでますわ(笑)

おまけに、この夏が終わった寂しい感じ。これはこれまで経験したことの無いことです。今までそういうことを言ってる人の感覚が理解出来ませんでした。「かっこつけてるだけだろ」「女だます気だろ」とか思ってました。

いや、寂しいですね。けれども人はそんなことも言っていられないのだ。ここは「夏の終わり」と捉えずに「秋の始まり」と思うことにしましょう。

秋!まず9月といえば・・・えーと、えーと。

運動会!!・・・運動会か。うーん・・・。

他に何がありましたっけ・・・?全然思い浮かばないんですけど。

あ、そっか。

毎年ワシ9月が一番仕事が忙しいんですよ。冗談抜きで9月は10日頃から10月10日くらいまでは一日も休みが無いのです。いわゆる繁忙期。稼ぎどき。

だから9月の思い出が無いんですよ。毎日配達してる記憶しかない。クルマでグルグル3000キロとか走行しますから。

あ、そうそう。

ここ山形県には「芋煮会」という、他県の方にとっては謎のイベントがあります。

それ今度レポートしますよ。僕もフル参加は出来ない身ですけど、そこはなんとか美味しいところだけ顔を出してこようと目論んでますので。

そんな感じで、さぁ秋の始まりを楽しみましょう!

では、最後に僕の夏の思い出写真の一部をチラっとご覧頂いて本日はお別れです。ばーい!

町内の夏祭りから僕の本格的サマーがスタート。

8月2日にはコスタ ネオロマンチカ号とかいうバカデカイ船が酒田に寄航。

ラジオ体操も欠かさず行きました。

踊りパレードを見物。※詳しくはコチラ

今年の花火は自宅前から。

7月に親子で参加したピンホールカメラ体験教室。息子を含む、みんなが撮った写真が土門拳記念館で展示されるというので見学。

今年も家族旅行は東京ドームシティ。※詳しくはコチラ

ウルトラマンフェスティバル2017へ。※詳しくはコチラ

ギリギリ間に合った海水浴でシメ。

スポンサーリンク
アドセンス




今回使用したカメラ

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス