結構な割合で県内ニュースの突撃取材を受けるワタシ。

どうもオガーです。いやぁここ三日間(2018.1.24~26)は日本全国すさまじい寒波でしたね。

もともとこの時期、僕が住むところでは寒いのがデフォルトなんですけれども、それでもあちこちから聞こえてくる「水道管が凍った」という報告は近年なかったことであります。ほんと春が待ち遠しいもんですな。

さて、その僕が住んでいる山形県酒田市は地吹雪のメッカであります。百聞は一見に如かず。とりあえず動画撮りましたのでご覧くださいませ。

これ、一応普通の住宅街であります。こんな中普通に生活しなきゃいけないって、よくよく考えるとクレイジー。というか動画終盤に出てくる原チャリはさすがに勇者過ぎると思いますが。

そんな中ワタクシは雪かきという使命もみっちり果たしている毎日なわけであります。この三日間は毎朝6時頃から3時間とかでしたね。まぁ楽勝です。音楽聴きながらダラダラやってますから。こういうのはイガイガしながらやると無駄にくたびれますのでね。

そんな感じで雪遊びしていたら、目の前に1台のタクシーが止まりカメラ抱えた女性の方が降りてきました。

「山形テレビ(YTS)ですけど取材お願いしまーす!」

そこはワタシもオガーTVですのでね。いわば同業者ですから。きっちり協力させて頂きました。

いいですねぇ。いつも以上に雪国のとっつぁん感丸出しですねぇ。

今回の取材カメラマンの人はさすがプロでした。もうきっちり取材前の時点で欲しい画とかコメントが頭の中にあるんでしょうね。

実際、夕方の県内ニュースを僕も観たんですけど、撮ったデータのほとんどが放送に使われてましたもん。なんて効率のいい取材なのでしょう。

ま、もちろんワタシも「こういうのが必要なんでしょ?ね?ね?」とか思いながら応えてましたけどね。そこはほら、ワタシもオガーTVですから。

なお、一切のやらせや演出等はありません。「こういうことを聞きますのでー」という軽めの事前打ち合わせもありませんでしたよ。

ところでですね、僕こういった突撃インタビューを受けるの3回目なんですよ。もちろん今回のような県内ニュースなんですけどね。

なんででしょうね?

スポンサーリンク
アドセンス




過去の突撃経験はというと

僕がいわゆるテレビに出たのって、小学生のときに剣道スポーツ少年団に受けた取材かなんかのときが初めてで、それ以降は全部大人になってからです。

もちろん何か賞をもらったとか、偉大な功績を残したとかは全く無く、今回のようないきなり「すいません。インタビューよろしいですか?」という類のもの。全て酒田に帰ってきてからの話ですからここ20年間の話ですね。

まず一回目。あれはバンドのスタジオリハーサルが終わって、帰り道コンビニで立ち読みかなんかしてたんですよ。

そしたら突然入り口から入ってきた人が「すいません!NHK山形ですけどインタビューよろしいですか?」と。

インタビューも何もこんな深夜のコンビニで立ち読みしているオレのいったい何が聞きたいんだ?とびっくりしたものですが、よくよく話を聞いてみると「今から目の前の国道を、ものすごくでっかいものを積んだ貨物トラックが通るんで、それをみた感想を応えて欲しい」ということでして。確かこんなでかいのを運ぶのは日本初とかうんぬんかんぬん。すいません、よく覚えないっす。

とにかく取材クルーの方達がかなりテンパってましたので、快く応じさせて頂きました。確かに目の前をばかでかいものを積んだトラックが通っていきましたね。だから・・・

「いやー、でかいねぇ」

と応えましたよ。実際の放送では4秒くらい使われてたかな。夜中にうさんくさい男が「いやー、でかいねぇ」と喋ってました。あまりいい思い出ではないですねハイ。つーか今考えるとコメントの求め方も撮影アングルも編集もイマイチだアレは。

んで2回目。あれは確かいつかの酒田まつりでしたね。何年ぶりかで立て山車が動くっつーんでそれ見物してたんですよ。もちろん大勢の市民の方々と一緒に。そしたら・・・

「すいません。テレビユー山形(TUY)ですけど、インタビューよろしいですか」

もちろん狙いは立て山車が動いた感想でした。あまり覚えていないけど、わりとまともなことを応えてましたよ。これも実際の放送で使われてました。それでもまぁひと言コメント的な部類でしたけど。

だから3回目の今回が一番長い尺でしたね。20秒ほどあったでしょアレ?いやー、もはやオガー特集ですよ。

自分なりに考えてみた

先にも書いたけど、何か特集を組まれてとかではなく、ああいった突撃インタビューを3回くらい受けてるわけです。ちょっと多くないですか?いや、みなさんの経験を聞いたこと無いんでわかんないですけどね。

んで自分なりに考えてみたんですよ。夜中のコンビニだってオレだけが客だったわけじゃないし、酒田まつりの見物客だって物凄い数があの馬にいたわけだし、今回だってこの通りで雪かきしてる人なんてたくさんいるんだし。

最初は「あー、やっぱおれってスターなんだな」とか「自分のカリスマ性が悩ましい」とか思いましたが、ちょっとマジメに考えてみたところ、ちゃんとひとつの結論に達しました。というか妻が出しました。

それは、まず間違いなく、僕という人間はヒマそうに見えるんだということでした。

具体的にいうとですね、僕という人間は何をやるにしても目の前のことに対し一心不乱にやってる感じがしないらしいんですね。そしてああいったプロの人たちはその匂いを一瞬で嗅ぎ分けて、確実に応じてくれそうな人をピックアップしてるんだ、と。

まぁ何といいますか、その通りかもしれないので納得しましたよ。別に熱心に立ち読みしてないし、立て山車をみて感動で震えて動けなくもなってないし、雪かきもマイペースでダラダラ遊びながらやってましたからね。

あー、そういえば道もよく訪ねられるんですよ。昔からそうです。これは確実に人より多い自信ありますわ。

ということで

いやー、おかしいな。何に関しても自分なりに一生懸命にやってるんですけどね(笑)

まぁでも、なんか常にキリキリしてそうな雰囲気を出してるよりマシじゃないですか。肩の力抜いて余裕持っていきましょうよ、おっさんなんだし。

というわけでですね、みなさんもダラダラしてるとローカル放送の突撃取材受けることが出来ますよ!というのが今回のお話でした!え?受けたくない?そんなこと言うなよ。

ではまたっ!!

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス