【FUJIFILM】オールドレンズでいこう②【X-E1】

前回までのあらすじ~

フィルムカメラで使用していたレンズをデジタルカメラでも使ってみたくなったオガー氏。ところがCanonのデジタル一眼レフ機ではいまいち使い勝手も写りも気に入らない。そこでオールドレンズ専用機として手ごろなミラーレス機が欲しくなり、夜な夜なネットショップの中古のカメラ売り場を漁りだすのであった。

スポンサーリンク
アドセンス




やっぱFUJIだろ

買ったよほら。FUJI FILMのX-E1だよ。マップカメラで「美品」ランクだよ。それでも20800円だよ。貯まってたポイント使って17000円弱で買えたよ。

このカメラは2012年製。今はX-E3まで発売されてる。でも高いじゃん。だから初代のこれにした。オートフォーカスが遅いんだって。でも関係ないじゃん。どうせマニュアルフォーカスでしか使わないんだから。

というか、かっこよくない?これ?しかも小さくて軽いんだよね。

で、これがM42レンズをフジXマウントに装着するためのアダプター。3000円弱。

シルバーか黒で迷ったんだけど、やっぱカメラは真っ黒が僕は好きだね。

上から見るとこんな感じ。マウントアダプターの分、やっぱ鼻が長くなるのは仕方がない。

試し撮り

さっそく試し撮り。

これ、やばいな。まるでネガフィルムで撮った写真ぽいな。

フジフィルムは「デジタルになっても本気でフィルム写真の良さを再現しようとしている」って何かで読んだことあるけど、あながち大げさな話ではないかもしれない。

さすがフィルムメーカー。

エモいよー。エモいよー。

じつは個人的にフジのカメラを避けてたところがありました。なんかほら、意識高い系の若者がファッションで持つカメラみたいに勝手に思ってて。偏見だけどね。

いや、いいですよこれは。オールドレンズとカメラ内エフェクトのフィルムシミュレーションって機能がとても相性がいい。

モノクロもいいじゃないですかぁ!!

ピント合ってねぇ・・・けどいいじゃないですか。別に売り物じゃないし。

というわけで

たんにオールドレンズ専用の安カメラのつもりで買ったFUJIFILMのX-E1。いや、嬉しい誤算でした。大変満足です。

ちなみに今日掲載した写真は全て撮ったまんまのやつです。カメラ内のフィルムシミュレーション機能だけ。フジのカメラが出す写真は変に修正とか加工とかしたくないのよね。

というわけでまた新しいおもちゃが増えてしまった。まぁいいか。僕にとってカメラって靴と同じなんですよ。その日の天気や季節で持ち出すのが変わるんでね。

今年の冬はこのカメラでたくさん遊びます。ではまたっ!!

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス