エア酒田祭り2021

酒田

今年も酒田祭りは神事以外中止になりました。いったいどうなっちまってんだい。

まぁこの一連のコロナ騒動の落としどころは「ワクチンが行き渡ること」なんでしょうから、こういった一喜一憂はそのポイントまで続くのでしょうね。仕方ない。

ところで今日は学校が休みだけではなく、結構な数の地元企業も休んでおります。おかげで事務所の電話も鳴りやしない。

じゃあそれならと、午後からヒマそうな息子を連れ出して、本当であれば賑わってるはずの街を散歩してきました。

いろいろ空想しながらね。エア酒田祭りってもんですよ。

※過去の酒田祭りの記事はこちら↓↓

カメラを持って

5月20日にシーンとしているのがだんだんムカムカしてきた(笑)

 

 

 

当たり前だが普通の日すぎる。

 

 

 

ところが息子はそれなりに面白いみたい。彼はもともと海と街で写真を撮るのが好きなそうな。

 

 

 

二年前に卒業した奴らに見つかった。中2っぽくて大変よろしい。

 

 

 

かっこつけてるように見えますが、単に食べ物やさんをみつけてギラギラしているだけです。

 

 

でも、なんだかんだいって街歩きは楽しいな。もっと人が歩いていればなー。

 

 

今の若い人。レコードはともかく、カセットテープが曲入りで販売されてたなんて知ってるのかな。

 

 

僕が酒田祭りの山車行列に参加したのは、息子が幼稚園の年長のときとその次の年の年長組のいずれも撮影同行したときなんですが、この通りがラストスパートなんだよね。園児たちが必死にワッショイする姿は最高でしたよ。

 

 

このソフトクリーム、買ってすぐ溶け出したのよね。こだわりかなんかなのかな。
この後、手がベトベトになってるときに友人の奥様が颯爽とチャリで通りかかって「あら、オガーさん」とかいうものだからますますテンぱってぐちゃぐちゃに。

 

 

そういえば職業カメラマンだった妻に「神社は正面から撮ってだめだよ」って言われたんだけど、何でだったかなー。確か自分も京都だか奈良だかの修学旅行同行したときに、神社の人に撮影許可もらいにいったら「正面以外ならいいですよ」と言われたとかなんとか。うーん。理由は忘れた。

ということで

祭りはあの非日常な雰囲気が楽しいわけですが、もちろん中止になった以上、今日ははただのド平日なわけでして、それでも僕はノーマルな日常の中で「ん?」というのを撮るのが好きだから日ごろカメラをいつも持ってるのであります。

だがしかし、今日はだめですね。身体が「今日は5月20日だぞ」と覚えてしまっていて溢れんばかりの非日常を求めているのであります。

というわけで何だか珍しく写真撮ってもいまひとつスカっとしませんでしたが、まぁいいや、こういった気持ちとカメラのズレもきっちり記録しておくのもいいだろう。

・・・ったく、来年こそは祭りやっておくれよ。頼むよホント。コロナぼくめーつ!!

ではまた。