早朝交差点観察日記

早朝交差点観察日記

【392日目】早朝交差点観察日記

先週の土曜日明け方の除雪で、ちょうど横断歩道への入り口を塞ぐ形ででかい雪の塊が寄せられてしまった。もちろん除雪車のオペレーターに文句など無い。そういった場合、地域住民で何とかするのが雪国住まいの宿命なのだから。というより毎朝そこに立っている...
早朝交差点観察日記

【388日目】早朝交差点観察日記

長かった二学期も明日で終わりである。我々PTA広報部が制作した今学期号も明日無事に発行されるだろう。いつも最終校正が終わるたびに、広報仲間と「今学期はちょっと頑張り過ぎた!次はもう少し緩くやろう!」と冗談交じりに話しながら居酒屋でビールを吞...
早朝交差点観察日記

【377日目】早朝交差点観察日記

当たり前だが12月の朝は寒い。手袋を出してこないといけないのだがどこにしまったか忘れてしまったので、近々本腰を入れて探さないといけないのが少し憂鬱だ。さすがに交差点で黄色い旗を持ちながら、片手をズボンのポケットに入れている姿だけはみっともな...
早朝交差点観察日記

【364日目】早朝交差点観察日記

最近毎日天気が悪い。11月らしい冷たい雨が毎日降っている。登校する子どもたちが大変なのはもちろんだが、下校時はもっと大変そうである。というのも僕の家は学校から見て西にあるので西から来て西へ帰る子どもたちを毎日見ているが、こんなに雨風が強い日...
早朝交差点観察日記

【355日目】早朝交差点観察日記

早いもので十月も今週で終わりとなり二学期も折り返し地点である。僕もそろそろちゃんと広報を作り込んでいかなければいけない時期となった。ところで今度の日曜日は衆議院議員総選挙であるが、我が地区では同時に市議会議員選挙の投票日でもある。この交差点...
早朝交差点観察日記

【342日目】早朝交差点観察日記

昨日今日と6年生は修学旅行に出掛けている。つまり多くの登校班長が不在なので5年生が代役を務めている今朝の早朝交差点。とはいってもみんな手慣れたものだ。特別教わることもなく、いつの時代も子どもたちは上級生の真似をしさまざまなものを習得する。そ...
早朝交差点観察日記

【338日目】早朝交差点観察日記

先日学年でピアノが弾ける子を集めて、秋の発表会で行う出し物のピアノ担当のオーディションが行われたらしい。残念ながら息子は落ちた。音楽には自信があったらしくそれなりに落ち込んでいた。僕はチャンスとばかりに言った。「おまえはバカか。家で全然練習...
早朝交差点観察日記

【330日目】早朝交差点観察日記

早朝交差点観察日記の投稿もずいぶん久しぶりとなった。書くことが無いということは平和な証拠。変わらず子どもたちは元気に学校へ通っている。もちろん挨拶には声の大小がある。でも、僕は例え小さい声であったとしても意識がこちらに向いていれば礼儀正しい...
早朝交差点観察日記

【315日目】早朝交差点観察日記

ここ最近の朝の交差点は恐ろしいほどの日差しである。昨年も同様に立ったはずなのだが、これほど暑かった記憶がない。やはり今年は暑い夏になるのだろうか。それこそ僕が毎朝見守りをしている登校班は、東に向かって、つまり昇る太陽に向かって歩いているので...
早朝交差点観察日記

【305日目】早朝交差点観察日記

最近ご無沙汰してた早朝交差点観察日記。もちろんこうやって書き記すことが疎かになってただけで、僕は平日朝7時半~7時45分のあいだに立ってはいる。相変わらず朝の様子に変わったことはない。いや、よく考えればある。まず子ども達が水泳バッグを持って...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました