東京ドームシティのウインターイルミネーションを散歩した。

どーもオガーです。前回の記事でお伝えしました通り、お台場ガンダムを見物した我々一行はホテルに戻り食事を済ませ、その後東京ドームシティのウインターイルミネーションの中を散歩することに。

いやー、とにかく凄いんですよ。キラキラビガビガですよ。まさに夢の中を散歩しているようでしたよ。

やっぱね。都会にあって地方にないものといえばイルミネーションですよ。というかエリア。

いやー、僕がね、いつか世界の石油王になったらですね、そのカネで僕の住む街のどっかを電飾で埋め尽くしたい。

例えばみずほ通りとかの木を、そんな4本とか5本とかチマチマしたやつじゃなく全部ビカビカさせたい。亀ヶ崎小学校あたりまで全部。いやー、たまらんですね。

とにかく田舎モンのワタシは狂喜乱舞しました。とりあえず写真で雰囲気だけでもお伝えできればな、と。

ちなみにカメラはいつもの初代RX100です。とくに何の設定もせずプログラムオートで撮ったものをRAW現像のとき軽く調整しただけのもの。

いやー、コンデジなのによく撮れますよホント。僕はもう旅行の時には一眼レフを持参することは無いでしょう。

それではスタート。なお公式サイトはコチラ

スポンサーリンク
アドセンス




人がいっぱい

お台場でも感じたんですけど、今回の年末の都内はとにかく人がたくさんでした。

僕が住んでた頃、年末年始の都内なんてまさに普段と違ってガラガラなのが当たり前で、電車もクルマもスーイスイのイメージが強かったんで少々驚いております。

やっぱオリンピックに向けていろいろ盛り上がってるんですかね(?)

いやー、キテますね。じつにキテます。クレイジーです。

やっぱやるっつーたら、ここまでやらんといかんわけですよ。それがエンターテインメントですよ。

誤解を恐れずに言いますが、やはり東京は暖かいです。日中の気温が10℃もある日にゃー我々にとっちゃ春みたいなモンです。

お菓子の家。

ここ、色んなカラーにチェンジしてました。

というわけで

ほんの一部をご覧頂きましたハイ。

普段は都会がうらやましいと思うことってほとんど無いんですけど、いやいや、こういうところをブラっと散歩できる環境は非常にうらやましいですよ。

というかね、実際住んでたときは気づかなかったわけでして。

まぁ僕の20代なんて暗黒時代でしたからね。夜景だのイルミネーションだの、そういう類のものはすべてだと思ってましたから。彼女とデートなんかしてる奴とかみると呪われてしまえと。

まぁ今でもとても住みたいとまでは思いませんけれども。

だって大変ですよ。都会で仕事して家族を養っていくなんてそりゃもうタフじゃないと無理。というか僕には無理。普段は田舎でのんびり暮らして、年に1~2度遊びに行くくらいがちょうどいいかな。

とにかく近場の人にはオススメしますよ。東京ドームシティのウインターイルミネーション。

ではまたっ!!

今回行った場所

今回使用したカメラ

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス