カメラと遊んだ2018年1月まとめ。

どうもオガーです。ということで2018年、早くも一ヶ月が経過しようとしてますね。

いつだったかの月末になんとなく始めたこの月別スナップまとめみたいな記事も、いつのまにか自分の中でシリーズ化しちゃったものですから今月もやります。

ではスタート。撮影は全ていつものSONYのコンパクトデジタルカメラ、DSC-RX100です。

※他の月の月別スナップまとめはこちら

スポンサーリンク
アドセンス




今年の冬は寒い

これを撮ったのは1月12日の朝。酒田市亀ヶ崎公演ですね。この頃に続いた天気って酒田っぽくなかったんですよ。風もほとんど無く雪が真っ直ぐ降りてくる感じがね。木にへばりついた雪が綺麗でした。

1月13日の21時半頃。学校関係の新年会の帰り道。このときもしんしんと降ってました。

ところでこの写真はインスタグラムにも上げたんですけど、それを見た人に「雪ってどうやって撮るの?」と聞かれましたのでお答えしますとですね、雪が降ってるときに奥にピントを合わせ手前がボケる様にして、あとはフラッシュ使うだけですハイ。

これとかもそうですね。面白いのでみなさんもどうぞ。

1月19日の15時頃。少し暖かい日が続いて雪はすっかり無くなりました。このままもう春が来ちゃえばいいのに、という思いとは裏腹に、数日後歴史的大寒波が来ます。

これも同じく1月19日。天気は良くても常に荒ぶってるのが冬の日本海サマです。

大寒波襲来直前の日曜日の朝、近所を散歩したときのもの。最近自分のRAW現像のやり方がワンパターン化してきたので、この日の写真からいろいろ試みております。

ところでRAW現像はレタッチじゃありませんよ。あくまでデータを画像にするための現像です。それをカメラやスマホに任せるか、僕みたいにPC上のソフトを使って自分でやるか。ただそれだけのこと。僕はこの作業も楽しいので自分でやりたいだけですねハイ。

セガレが好きなラーメン屋さん。

こういう煙突をみるとワクワクしてしまうワタシ。

とある公園の入り口にいた2人。誰かの忘れ物でしょうか。撮った後、目立つところに置いておきました。

散歩スナップが好きな理由

休日、平日問わずいつでもパシャパシャやってるのにもちょっとした理由、というか目的がありましてね。それはですね、モノを多角的に捉える感覚ってのを養いたいんですよ。

ワタクシですね、ほら、小規模ながらバンドをずっとやってたんですけどね、一時期さっぱり作詞や作曲が出来ない時期がありまして。

作詞はともかく、基本的に僕は作曲って誰にでも出来る・・・というかメロディって誰の中にもあるもんだと思っていましてね。それを具現化できるかどうかは別にして。

そんなふうに思ってた僕自身がもう何にも出てこない、というか「またこれかよ」みたいなのしか出来なくなって嫌になったんですよ。ついでというか何というか、当時やってたブログを更新、つまり文章を書くことすら同じように嫌になって。

思えば・・・まぁ最近になって気づいたんですけど、ちょうどその頃からもう物事を多角的に捉えられなくなって、故にだんだん多様性が認められなくなって、とどのつまり僕の頭が老化一直線状態に入っていった時期なんじゃないかなと。

例えばいま目の前にコーヒーカップがあるんですけど、もちろんこれはただのコーヒーカップなわけです。でも見方や捉え方次第ではいろんな表現が出来そうじゃないスカ。

今ならそう思えるし「このコーヒーカップについて2000文字書け!」と言われたら全然書けますね。これもまぁ面白い内容かどうかは別にして。

僕がいま写真を撮るのにハマってるのってソコなんですね、多分。これもまぁ去年の秋くらいに気づいたんですけど、なんとなく脳みそや感覚が老人状態に向かっていってることに対し歯止めが効いてるみたいな。

そう考えると誰もが驚くような絶景写真を撮りたいってのはたぶん僕の先にはないんですね。音楽をやってた頃と同じように、相変わらず身の回りのことを自分なりに表したいってだけなんでしょう。「何を」じゃなく「どうやって」の方向ですかね。

ま、そんな感じでですね、もちろんまだまだ未熟もいいとこなんですけど、これからもフラフラ散歩しながら写真撮りたいですね。

ちょっと自分語りが過ぎました。まぁたまにはいいではないか。

そんな感じでですね、今月のブログ投稿は今回が最後になりそうです。2月はちょっと少な目の更新になりそうですけど、そこはまぁ察してください。いろいろ製作物の追い込みに入るので。

それではまたっ!!

今回使用したカメラ

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス