カメラと遊んだ2018年11月まとめ

どうもオガーです。早いもので2018年11月も本日が最終日。

11月というと僕は好きな季節です。晩秋の雰囲気も好きだし、なんというか冷たい空気の感じがね、好きなんですよ。ま、そもそも生まれた月ですし。

僕にとって11月の名曲といえばコレ。ガンズ&ローゼスのノヴェンバー・レイン。あれ?何だか毎年この動画貼ってる気がするけどまぁいいか。

さて、前回あたりの記事で書いたとおり、今月のカメラはPTAの仕事の他にも動画撮影に使った時間が大変多く、プライベートの写真はあまり撮ってませんね。大事な撮影を控えてる前はあまり一眼レフを持ち出す気がしなくなるんですよ。

ま、それでも僕の写真撮りたい病は治る見込みがないほどなので、それなりに撮ってはいましたが。

軽く11月を振り返ってみます。

スポンサーリンク
アドセンス




秋の散歩道

これは確か11月4日だったかな。家族3人で国道47号経由からの宮城方面へドライヴいったときのやつ。

このへんは平日の外回り中に撮ったもの。秋の光ですね。

そういえばインスタグラムで僕がフォローしてる人達の中には、いわゆる撮影会というものに参加してる人がいるんですよ。たぶんいろいろ交流しながら写真撮るんだと思います。

でも、僕の中で「写真を撮る」という行為は完全に一人遊びの範疇なので、他の誰かと一緒にというのがピンと来ないんですよね。

もちろんあくまで僕の中では、って話ですよ。否定してるわけではありません。でも、そういうのが僕は心地いいみたいです。僕にとって写真撮影のいいところは失敗は全部自分のせいって部分ですね。他の誰かや何かにイライラすることがない。出てきた写真が全て。

写真は撮るのも見るのも好きな僕ですが、一丁前に好きな写真と好きじゃない写真ってのがあるわけで。いわゆる欲張りな写真は好きじゃないかな。一枚の中に何もかも詰め込もうとしてるやつ。

音楽でもそうですけど、埋め尽くされた感がダメなんですよ。観る人、聴く人のイマジネーションが入るスペースがきっちり確保されてないと苦手ですわ。

それとも単純に押しが強い表現物が全般的にダメなのかな。ちょっとそのへんはわかんないけど。

さて、明日はセガレ8歳の誕生日。朝から晩まで遊んでやるとしよう。

というわけで

ホント早いもので今年も残り1ヶ月となりました。しばらく動画撮影の予定もないので、12月はもう少しカメラ片手にブラブラしたいと思っております。寒々とした散歩写真をバンバン撮りたいな、と。

ではまたっ!!

今回使用したカメラとレンズ

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス