【GR2】妻がとうとうGRを買ったわけだが【RICHO】

どうもオガーです。最近写真&カメラ関係の記事が続いております。今回もそんな感じ。

さて、私には写真アドバイザーといいますか、コーチみたいなのがおります。妻なんですけども。

その鬼が、いや妻が、とうとう数年ぶりにコンパクトデジタルカメラを買ってしまいました。機種はRICHOのGRⅡです。

つーかダンナがRX100でスナップやってるのにGR買うか?って話ですよ。

そうです。当ブログにあの「最強スナップシューター」と名高いリコーのGRシリーズの話が出てきたことはありません。それはもちろん僕が少しコンプレックスを抱いてるからですね。

※RICHOのGRⅡ公式サイトはこちら

GRシリーズに関しては僕が説明するまでもないでしょう。ちょっとカメラが好きな人は知ってるはずです。ですので全然詳しくない人にざっくり説明します。

今回妻が購入したGRⅡというのはGRシリーズの現行機で、単焦点というズームが出来ない、28ミリというiPhoneと同じような画角のF2.8というそれなりに明るいレンズが付いてるコンパクトカメラです。

起動が早くて、サイズ感もよく、軽いです。質感は、恐らく軽量化のためペラペラで安っぽいんですけど、APS-Cというミドルクラスの一眼レフ同サイズのセンサーサイズが搭載されていて、大変写りがいいです。

というか、こういうカメラはスペックうんぬんではありません。簡単に言うと散歩スナップ特化型みたいなカメラ。「悪・即・斬」みたいなやつ。

僕のRX100は万能カメラなんですよ。旅行も家族写真もちょっとした記録もイケルみたいな。走・功・守みたいな選手。

ところがGRは盗塁王とかホームラン王とかそんな選手。いわゆるスナップ特化型。

ちなみに、もし初心者の方が「コンパクトデジタルカメラって何がいい?」と聞いてきたなら、僕は間違いなくRX100シリーズを奨めます。

つまりマニアが買う奴だなコレは。GRはGRを愛する人々によって支えられています。だって代わりがないもの。

その現行機であるGR2を妻が買った、ということです。なお、この春に新機種出るらしいんですけど、どうせ発売直後なんて10万前後するからコレでいいということでした。

これでオガー家3人に各々のコンパクトカメラが揃ったことになります。



左が僕のRX100。
真ん中が妻のGRⅡ。
右がセガレのstylus1。

潔いデザインだねぇ。

というわけで、これで家庭内写真コンテストを行うべく、1月14日山形県酒田市晴天の日、3人で散歩スナップを敢行してきた、というのが本日のお話です。

スポンサーリンク
アドセンス




冬らしくない天気

午前中に届いたGR2。さっそく充電し、酒田にしてはおよそ冬らしくない快晴のもと出掛けます。

さっそく撮影開始。このあと彼女がリクエストした道を歩きます。

自分で言うのもなんですが、考えてみると、親子でこういうのを楽しめるのはわりといいことなんじゃないかと。

というのも、突然ですが僕、アートという言葉が嫌い、というか苦手なんですよ。バンドもずいぶん長くやりましたが、自分をアーティストなんて思ったことないし、思われたくもなかった。

何でそんなに駄目なんだろうと考えてみたら、とにかく学校での美術の授業が駄目だったからだと思います。

つーかね、例えば、絵画ひとつにしても「この絵を書いた人の素性」とかとりあえずほっといていいと思うんですよ。教えるべきは「何でこの絵がそんなに評価されたのか?」ということなんじゃないかと。ほら、構図とか色の使い方とかそういうの。

そっち方面まともに時間を割かずに実践と教養ばかりが多いと、僕みたいに「絵を書くのは上手くいかないから嫌い」で終わっちゃうと思うんですよね。

音楽でもそうでしょ。ベートーヴェンがいつ生まれてどのような人生を送ったなんて、ベートーヴェンが好きになった人だけ調べて覚えりゃいいすよ。まずは「正しい音程とリズムで歌うことの楽しさ」を教えて欲しい。「元気よく大きな声」なんてその次でいいすよ。ジャイアンになったら困ります。

もちろん大学や専門学校にいけばそういうことを突き詰めて教えてくれるんでしょうけど、その前に基本的なことを幼いウチからきっちりやってくれるだけで、ずいぶんその後の人生が変わってくると思うんですけどね。

ま、あくまで僕が子供の頃だった昭和50年代の話ですけどね。現在はそうじゃなくなったと願いたい。

何の話だっけ?あ、そうそう。

だからウチの息子がこうやって親子三人で散歩しながら写真撮るのを楽しんでくれるのはいいことだな、と思ってね。

別にカメラの操作そのものが上手にならなくていいんです。自分で切り取ったものを見返して、上手くいった、失敗した、あれはどうする?それはこうしてみたら?と色々やってるうちに、それとなくそっち方面の感性が育ってくれれば儲けものって感じですかね。

場所移動。日和山より西方面に来ました。ここもスナップ好きにはたまらないエリアなんじゃないかと思います。

というわけで

合計2時間ほどでしょうか。親子3人で市内をウロウロしてきました。

最後に3人がそれぞれ撮った作例を載せて今回は終わりにしたいと思います。

なお、GRはJPEGオンリーでエフェクトは(ハイコントラストモード)だけ使用。カラーのはは撮ったまんま。RX100とstylus1はRAW現像してます。

ではまたっ!!

GR2作例(妻撮影)

RX100作例(僕撮影)

STYLUS1作例(息子撮影)

今回使用したカメラ

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス