【丸池様】そこはまるでゲームの世界であるかのような【遊佐町】

毎日カメラを持って出掛けるようになってから2年ちょっとが経ちました。

さすがにそんなことやってると地元の押さえどころみたいな場所を一度は撮影しちゃってるもので、最近では2週目というか、次のフェーズに入っちゃった感があります。

が、その前に。

先日までとある事情でいつものPTA仲間Mさんと動画制作を行っていたワタシ。そのMさんが撮ってきた素材の中に遊佐町の丸池様のクリップがありまして。

「そういえばあそこには10年ほど前に一度だけ行ったきりだったな」

と思ったワタシは、本日ちょうどそちら方面へ配達があったものですから少し足を伸ばしてみることに。

もちろん首からは最近のお気に入りのSIGMA DP2Xをぶら下げてであります。

スポンサーリンク
アドセンス




丸池様とは

簡単に言うとです。鳥海山からの湧き水で出来た池。

以前は知る人ぞ知る場所だったみたいですが、近年では観光ガイドとかに載っちゃってるみたいなんで完全に観光スポットと化しています。instagramとかでもよく見かけるし。

とにかく聖地とか神が宿る場所とか呼ばれていて、確かにエメラルドグリーンに輝く水面は非常に神秘的だった記憶があります。

ま、ネイチャーに疎いワタクシが付け焼刃の知識で語ると危ないので、詳しく知りたい方はコチラをご覧アレ。

いざ出発

遊佐町は営業テリトリーのワタシ。

今日も丸池様までクルマで5分ほどのお客様へ配達がありました。その足で向かってみることに。

到着。おぉ、なんと県外ナンバーのクルマが4台もあるじゃありませんか。マジですか。みなさん物好きだぁね。

そういえば「優しい川」という曲がエレファントカシマシにありました。そんな感じ。

ここは確か鮭の孵化場だった気がするけど、もう操業してないのかな?それともシーズンオフ?

丸池様へ

では、そろそろ丸池様方面へ行ってみましょう。結構ドキドキよ。

おおっといきなりファンタジー!!

あー、これは確かに神様がいる感じだわ。ドラクエ・・・というよりファイナルファンタジーでいうなら、物語の終盤に重要なアイテムを入手出来る場所だわ。

さらに行ってみる

とはいうもののネイチャーに疎いワタシにとっては5分もいれば十分なわけですよ。

ところが「写真も撮ったしさて帰ろう」と思ったら、もう少し川の上流の方へ行けるようになってたんで、せっかくなんでそちらも覗きにいきました。

ドーン!!

やばいでしょココ。というかおれはコチラの方がキマしたよ。

普通にドラゴンとか出てきそうなんですけど。

あぁ、もうただの石なのにいちいちすごい。

つーかなんでこのカメラはこんな怪しい写りするんだろう(笑)特に加工してませんよコレ。

きっとあの木の下に伝説の剣が眠っているのかな。

というわけで

丸池様と牛渡川をぎっちり堪能してきました。いやぁなかなかのファンタジーっぷり。

確かにどう撮っても絵になるからカメラマンが通う気持ちはわかる気がしますわ。

でも10年前は無かったロープが貼られていました。まぁ観光スポットになればマナー悪いのも来ますからね。仕方ないことでしょう。

さぁて、丸池様にも来たので、ワタクシももうそろそろ酒田飽海の定番スポットは巡り終わったかな。

もしどこか行き忘れてたとこがありましたら教えてくださいませ。危険なとことかめんどくさいとこは行かないよ。そういうのはちゃんとした風景写真を撮る人に任せるべきですから。

ではまたっ!!

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス