オールドレンズ

Super TAKUMAR 35mm F3.5

夏はモノクロームの季節②

カラーフィルムが高価だった時代ならいざ知らず、現代においてわざわざ写真を黒白のモノクロームで撮影するのはそれなりの理由があるわけです。色を排除して明と暗のトーンや形や線を強調した画を作りたいとかがそうです。ただ僕の場合、それに加え、その被写...
Carl Zeiss Jena Tessar 50mm F2.8

夏はモノクロームの季節①

夏真っ盛りでございます。個人的に今年の夏は多忙でございまして、かつて自分の人生でこれほど予定満載の夏があっただろうか?と思うほど。となると必然的に写真を撮影する機会も多い。もちろん活動記録写真はカラーで撮りますが、その反動なのかわかりません...
MD ROKKOR 50mm F1.4

好きな音楽だけを好きなだけ聴く-MD ROKKOR 50mm F1.4-

先月、息子が楽しみにしていた格闘技イベントのTHE MATCH 2022を家族三人でPPV観戦していたとき、昔のK-1のOPに使われていた曲が流れた。プリンスのエンドルフィンマシーンである。「懐かしいなこれ」「誰の曲?」「ん?プリンスだよ」...
SMC Takumar 55mm F1.8

オールドレンズな夏の朝-SMC Takumar 55mm F1.8-

昨晩は町内の役員会議から帰ってきて風呂を済ませ寝た。いや、寝たというよりはいつの間にか眠りこけたようで、寝室のベッドに一人だけ逆さまの向きだった。今週は剣道の稽古の相手だったり会議が続いたりしたので疲れていたのだろう。とはいえそんなに眠り続...
MC Rokkor-PF58mmf1.4

薄れゆく意識の中で-MC Rokkor-PF58mmf1.4-

こちら酒田も暑い日が続いてます。とはいっても30℃あたりまでは「暑いですねぇ」というのが挨拶として成立するのですが、今日みたいに32℃あたりからは「いちいちそんなこと言うな」という雰囲気になってくるのも確かなのです。これって僕の写真趣味でも...
Carl Zeiss Jena Tessar 50mm F2.8

【紫陽花】ロックは音楽、写真は記録。【飯森山公園】

先日、僕がいつも見ている写真系YouTubeチャンネルのコメント欄で現代アートと写真の在り方みたいなことについてさまざまな意見を目の当たりにした。僕自身、アマチュアながら若い頃からずいぶん長い間ロックンロールバンドのメンバーとして活動したし...
MC W.Rokkor 28mm-SI F2.5

【飯森山公園】夏は写真撮影の季節【土門拳記念館】

最近気づいたのだが、僕が自分で撮る写真の好みは毎年今頃の時期に変わる気がする。変わるというかいったんリセットされる感じ。5年前にコンパクトカメラのRX100を買ってから僕は日常を写真に収めるようになったのだが、そのRX100を買ったのも6月...
Auto TELE Rokkor QE 100mm f3.5

春は写り過ぎないように- Auto TELE Rokkor QE 100mm f3.5-

春眠暁を覚えず…というにはまだ朝方寒い気候でありますが、日中に至ってはずいぶん眠くなってくる暖かさ。昼寝が捗ることこの上なし。そう、春は眠いもんであります。特に我々北国の人間はね、真冬というモンスターと過酷な戦いを強いられたあとの時期になる...
Carl Zeiss Jena Tessar 50mm F2.8

すでに春は来ていた-Carl Zeiss Jena Tessar 50mm F2.8-

僕はPTA広報の編集長を務めさせて頂いてますが、じつは写真のキャプション(説明文)ってのが苦手でしてね。ところが今月発行する三学期号表紙のキャプションはすんなり決まりました。『春よ、こい』どういう表紙なのかは具体的にここで申し上げませんが、...
MD W Rokkor 35mm F2.8

「いい写真」をひたすら投げる—MD W Rokkor 35mm F2.8—

少々傲慢に聞こえるかもしれませんが「自分が撮ったやつでいい写真ってどれ?」と聞かれれば「公表しているもの全部」と答えるしかありません。というのも、世の中には「いい写真」や「いい音楽」「いい絵」と様々ありますが、こういった「いい」という概念は...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました