【2022年】ニューイヤーのご挨拶

その他

あけましておめでとうございます。いよいよ世の中も本格的に動き出しちゃいましたね。僕自身は雪かきに追われた年末年始休暇だった気がします。

さて、いつもであればこういった長期休暇の後は嘆きの記事が入るのが当ブログですが今年は違います。もはややる気に満ち溢れています。

そのやる気を注ぐべき方向は家業の商売ですが、それとはまた別腹である僕自身の「子育て第一章終了」に向けてだったりもします。

もちろん僕の息子はまだ5年生なので子育て自体が終了するわけではありません。ただ、今年迎える小学校の最終学年という時間は間違いなく「巣立ち」という第一章終了に向けて、彼にとっても保護者である我々夫婦においても大きな意味を持つはずです。

ということでそのために目標その一!奴がハマっている剣道において、全力でサポートしつつも己で考えて実践する姿を見守る!

三年生夏から始めた剣道ですが、正直ここまで僕は、後々「あれを叩き込んでおけばよかった」という悔いがないように惜しげもなくコーチしてきました。そして彼は彼でそれに応えるように頑張り、その都度僕はホメてきました。それに変化が表れてきたのは昨年秋ごろでしょうか。自分自身で戦術を考えたり、YouTube動画で何故か高校剣道を漁るように観て研究し、それを練習で取り入れたりし始めました。

それから僕は「あれをやれ」ということを一切指導していません。しばらく好きなようにやらせて取り返しがつかないくらいまで剣が荒れてきたら修正してやることにしようと決めました。

12月に行われた大会で、彼は試合に負け思わず竹刀の先を床に叩きつけました。礼節を重んじるのが剣道ですから、その姿を見てもちろん僕は顔が青くなったし終わった直後に叱りました。

ですが戦いにおいてそんなに感情を全面に出せるいうのは考えようによっては悪いことではありません。とりあえずはその闘争心を削ぐような指導はやめることにします。

この正月休みも彼は毎日のように高校剣道動画を観てました。早くみんなで練習したいとうるさいのでさっさと道場稽古が始まらないかなと僕自身待ちわびています。

そして目標その二!悔いのない卒業制作を目指す!

これは僕の目標…というか絶対行わなければいけない任務ですね。息子学年を僕はカメラで入学から追い続けています。それが今年いよいよ最終段階である6年生に入ります。

全てはこのためにやってきました。卒業間近になって「記念動画でも作らない?」なんてレベルではやりたくなかったので入学時からずっとコツコツとやってきました。先生や保護者のみなさん、そして子どもたちに喜んでもらえるものを確実に作ります。

ですので…何だか便乗した形のお知らせで申し訳ありませんが、今後しばらくは動画制作の依頼はお断りさせていただくことになります。

近年は「データを頂いて指示通り編集する」といういわゆる「編集のご依頼」はすでにお断りさせて頂いてましたが、逆に言えば「自分が撮影してもいいなら」という条件でOKのパターンは引き受けてきました。

ですが、これからはそれもお断りします。理由は単純で全リソースをこちらに使いたいからです。どうかご理解ください。特にこれからの時期は毎年幼稚園だったり学校だったり卒業記念制作の話を頂くのですが、今年、そして来年、いやもしかするともうやらないかもしれません。その際はごめんなさい。

…おっと写真撮影はなんぼでもやりますよ。僕がやらないのは報酬が発生する動画制作ですのでね。というか情報が少なかった5年前ならいざ知らず、今なら動画編集なんてその気になれば誰でも出来ますよ。

ということで新年早々からごちゃごちゃとすいませんね。何だか休みがあっという間に終わっちゃったんでやる気出すしかないんですよ(笑)

まんず悔いの無い一年にしましょう。お互いにね。

ではまた。

 

[foogallery id=”10977″]

タイトルとURLをコピーしました