【Happy New Age】ライヴハウスで餅をついてきた話。

酒田には美味しい割烹料理のお店があります。

その名は「割烹 綾 Ryo(かっぽう りょう)」

※HPはこちら

※Facebookページはこちら

僕は料理のことについて詳しく語れるほど舌と知識がないので器用に紹介できませんが、ひとつ実例を挙げると、これまで僕が県外の人の接待等で利用したら百発百中で喜ばれたということですな。

んで、この正月の話なのですが、ウチの妻に「帰省している友人と二人で食事に行きたいのだが、割烹綾さんに予約頼むよ」と命じられました。

そう、店主が音楽やる人なんで。

そう、酒田でロック系やる人はだいたい友達とか友達の友達なんで。

それが1月3日の話だったかな。そんで帰ってきた妻が「綾さんが6日の餅つきイベント遊びに来てほしいって言ってたよ」とのこと。

これ。

「お、なんか面白そうじゃね?」と思ったので遊びに行ってみることに。

スポンサーリンク
アドセンス




午前中からライヴハウス

11時から餅つきが始まるというので、10時50分には現場着のワタシ。

立ち上げ当初から馴染みのライヴハウスだけど、考えてみれば午前中にココに来るって珍しいよな?なんてDragersの酒井君と話したりなんかして。

昨年秋に出たニューアルバムのトレーラー。かっこいいね。コンセプトがビシビシと伝わってくる。

※DragersのYouTubeチャンネルはこちら

餅つき開始

ずいぶん本格的だなオイ(笑)

この男が「割烹 綾」の綾さんです。イタリア人みたいな顔つきだけど日本料理の職人です。正直言って、あんなに美味いお雑煮を食べたのは初めて・・・というより、お雑煮というものがあんなに美味しい食べ物だと昨日まで知りませんでした。

Dragersのフロント二人。幼馴染同士で音楽やってるってそれだけで奇跡みたいなもん。そんな連中しか創りだせない音楽って絶対あるわけだし。

このあと僕もつかせて頂きました。おかげさんで本日は右肩が痛いです。

お客様達のプライバシーがあるので勝手に写真は公開できませんが、ほんと開始から大盛況でした。お雑煮も大好評。あちこちから「うめー、うめー」との声が(笑)

この日のライヴ

餅つきのあとはライヴが行われました。

僕はといえばもちろん皆様の演奏を楽しみながら写真を撮らせて頂きました。全部というわけにはいきませんでしたが。

ちなみに公開オーケーの承諾を頂いてないのでここに貼ることは出来ません。そういうとこはちゃんとしないと、意外にバンドとの信頼関係って簡単に崩れるんですよ。「個人ではオーケーだけどバンドとなると・・・」みたいなこともあるし。

なお、僕はそういうこだわり、というかイメージ戦略というか、そういうの嫌いじゃないです。

と言いながらDOLIPULEの写真は許可なしで勝手に貼るワタシ。おれ、たぶんDOLIPULEって一番撮ってるカメラマンじゃないのか?特に動画も含めると本当にそうかもしれない。DOIT2018のときも担当だったし。

それにしてもDOLIPULEは風格出たなぁ。ミドルテンポのナンバーでオープニングやるあたりが、本人たちも自覚してきた証拠だろうね。

※DOLIPULEのYOuTubeチャンネルはこちら

その他スナップ

DOLIPILEのイマイマサキ。

DOLIPULEのイマイユウキ。

ユニオンジャックコレクター店主のテラウチマコト。

さっきまでニコニコ雑煮を作ってた人と同じ人物とは思えない「割烹 綾」のオーナー、綾くん。

昨日撮った計285枚の中で、個人的に一番好きな写真。

というわけで

正月早々楽しいイベントに遊びに行ってきました。

心残りは時間が合わなくてDragersのステージが撮れなかったこと。

以前一度失敗してるのよね、Dragersのライヴ写真撮るのに。

いえ、失敗というか「・・・これはイマイチDragersじゃねーな」と思って自分でボツったんだけどね。もちろんバンドに頼まれたわけではなくて、自分で好きにやったことだからメンバーにも話してないんだけど。

「今のおれなら撮れる!(気がする)」と思うので、近々機会を作りたいと思っております。

ではまたっ!!

今回イベントが行われた場所

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス