【酒田】Jazz Rino NIGHT’85へ行ってきた

年末年始はやたらライヴ会場へ足を運んでるオガーです。

というかもともと僕はライヴを観るのが好きなんです。昨年はいわゆる僕にとってのシーズンが多忙だったのであまり顔を出せなかったけど、現在はオフ気味なのでここぞとばかりにね。

というわけで今回はJazz Rinoさん。こちらのお店は2月に周年イベントで毎週のように演奏があるとのこと。僕も何度か行きます、絶対に。

スポンサーリンク
アドセンス




モノクロ写真で振り返る

RED WARRIORSのカバーユニット、LIMELIGHT。恐らく僕と同世代。モーニングアフターという曲がとても懐かしくて一瞬で高校時代にタイムスリップしちゃいました。息子さんであろう少年がジっとみつめてる姿が印象的でした。

カフカ(左)と丸谷さん(右)。この二人ずっと楽しそうだったな(笑)

今回真っ先に僕に誘いの声を掛けてくれた河野シンさん。日々の苛立ちを歌にぶつけてました(笑)前回よりケタ違いに良かった気がする。やっぱロックは腹に一物抱えてるヤツが強いよ。

最近やたらライヴで会うてらうちくん。ユニオンジャックコレクターのマスターね。

じつは一緒に行ったオガーTVではお馴染み地下鉄のギタリスト土門秀明さん。打ち上げにも参加してちょっと演奏したらしい(笑)

ひさしぶりの乞食晩餐会。僕は今の乞食晩餐会が一番好き。何より深みがある。ストーンズより好き。そして新曲最高。

昨日の乞食晩餐会のパフォーマンスのあとはやりづらいはずなんだけどけど、しっかり自分たちの空気に持って言いったクインビーはさすがといわざるをえない。彼女たちももっともっと広く知られていいと個人的には思います。相変わらず可愛いし。

というわけで

僕は日頃から道端で写真撮ってアップしてるけど、それはやはり大なり小なり価値観を世間にぶん投げたいからやってるわけでして。

そういう意味でも、特に変な使命感に駆り立てられてライヴ写真を撮っているわけじゃないんだけど、やっぱ酒田の音楽界隈は魅力溢れる連中が多いので、何とかそれを世の中に投げつけたい、という欲望があるんですよね。

だからこれからもやっていくと思います。誰に頼まれたわけでもないんだけど、やっぱカメラマンとして常に欲望を持っていたいので。

ではまた。

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス