公開したいし発信もしたい

現在、2020年10月25日の朝。ひさしぶりに何ひとつ予定が無い日曜日が始まりました。9月6日以来かな。

まぁもともと商売が繁忙期だし、PTAでの広報部活動も3年目なので、毎年こういうペースで流れるのはわかっているので慣れっこではあります。

つまり今自分がくたびれているのもわかっている。例年ですとだいたいこの後に軽く風邪を引くんですよね。時期でいうと11月上旬くらい。2~3日微熱が出て、かったるいのが一週間ほど続く。

けれども今年はその時期にもうひとつ行事が入ってるので、そういうことにならないようにします。大丈夫。「病は気から」ってのはある程度本当だと思うので、気を抜かなきゃ大丈夫です。

ところで僕が日常的に写真を撮り始めて4年目になりました。日常スナップや学校記録写真、旅行写真、友人のライブ写真など、その他諸々全てを含めてバックアップを撮ってますが、その数は2万3000枚くらいあります。

ただ、その中でいわゆる依頼を受けて撮ったものやPTA活動の仕事として撮ったものは恐らく半分も無く、ほとんどは趣味として好きなときに好きなように撮ったものばかりです。

もちろんそれらは「何かに使用する目的」で撮影したものではありません。ここのブログやinstagramに投稿することもありますが、それもほんの一部だけなので、言い方は悪いですが、ほとんどは日の目を浴びることなく埋もれていくわけです。

ふと「今の時代、こんなに発信ツールが存在するのにそれはちょっともったいないな」と。

もちろん共感が欲しくて写真をやってるわけではありませんが、自分が好きでやってることを結果的に共感してもらえるというのは嬉しくないわけがありません。そしてその機会を逃すのは僕の性格上、とてももったいないなと思ってしまいます。

実際、これまでも音楽をやってる人のアルバムジャケットやポスター、高校のパンフレット、その他にも何らかの宣材などに僕が撮った使写真を使用してもらったことがあります。それはやはりブログ等で写真を公開してきたことがきっかけだったりするわけでして。これからもそういった機会がひとつでも多く発生すれば僕は大変嬉しく思います。

というわけで、先日ヒマだったこともあり、スライドショーを2つ作って、ずっと更新が滞っていた自分のYouTubeチャンネルにアップしてみました。以下がそれになります。

僕は日頃何かテーマを決めて写真を撮ることはありませんし撮りに行くこともありません。日常という流れの中から、ちょっとずつすくい上げたような写真ばかりです。ですので誰もが驚く絶景や決定的瞬間のような写真はありません。けれども僕はそこに多少こだわっています。

そんな感じですので、テーマを決めて撮影することはありませんが、撮った結果の中からテーマを決めてピックアップすることは大事だと思っています。

順番に並べ表示時間を決め音楽を付けて一本の動画にするという行為は、いささか僕が思う写真の本質からはズレているとは思います。けれどもまぁ何かしらのサンプルか何かと思って楽しんでもらえたら幸いです。

今後も撮りためたものの中から少しずつこういった形にして公開したいと思っていますので、もしよかったらチェックしてみてください。

ではまたっ。

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス