【305日目】早朝交差点観察日記

最近ご無沙汰してた早朝交差点観察日記。もちろんこうやって書き記すことが疎かになってただけで、僕は平日朝7時半~7時45分のあいだに立ってはいる。相変わらず朝の様子に変わったことはない。

いや、よく考えればある。

まず子ども達が水泳バッグを持って登校している。そしてもうひとつは、あと二週間ほどで夏休みなので心なしかうきうきしているように見える。

もう7月も6日なので、水泳バッグも夏休みが近いことも当たり前の話なのだが、その当たり前が去年はそうでなくなった。水泳の授業は中止となったし、春先の休校のしわ寄せで彼らは8月上旬まで登校せざるをえなくなり、そして夏休みも9日間ほどに短縮された。

おおげさにいえば、昨年は学校にも子ども達にも夏は訪れなかったのである。

それが今年は少しずつではあるが夏が戻ってきた。僕が編集長を務めるPTA広報も、今学期号は意識して全面に夏テイストを散りばめた。無事に発行されて早くみんなの元へ届くといいな、と切に願っている。

さぁ、今年は二年ぶりに夏を楽しもうではありませんか。

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス