【α7Ⅱ】よく晴れた秋空の湯野浜温泉

Carl Zeiss Jena Tessar 50mm F2.8

僕の繁忙期も終盤に差し掛かったようで午後からは電話も鳴らなくなりました。

じゃあひさしぶりに家族で出掛けるかということになりましたが、妻子は県営プールのスパールに行きたいというので僕は送迎係。ちょっと僕は泳ぎたくないのでね。

ということで彼らをスパールに送った後、湯野浜温泉街を一時間ほど散歩しました。

約一年ぶり

駐車場にクルマを止めていざ出発。カメラはいつものα7Ⅱ+Carl Zeiss Jena Tessar 50mm F2.8です。それにしても10月というのに海岸では水遊びをしてる人たちがたくさんいました。まぁ天気が良かったからね。

 

湯野浜温泉を歩くのは一年ぶり。正確には11か月ぶりかな。

 

というのも昨年、6学年親子レクリエーションの同行カメラマンで泊まりに来たんだよね。

 

というかもちろん普通に考えれば、いくらなんでもPTA親子レクで庄内名所めぐりからの湯野浜温泉宿泊なんて豪華なことはやれませんよ。それがほら、昨年はコロナの影響で6年生の修学旅行が中止になったのでね。「そんなのあんまりなんでPTAの責任でやらせてください」と6学年委員長を中心に奮起して修学旅行の代わりをやったんですよ。つまり僕は道連れ…じゃなくて、その熱い思いに賛同して連れてきてもらったという経緯です。

 

それにしてもあいつ…あいつって当時の6学年委員長ね。よくやったよなぁと思いますね。最初からやれるとかやれないとかの話じゃなかったですもん。やるから手伝ってくださいって勢いでしたね。

 

でも勢いに任せたただの蛮勇では無かったのも事実。世間の感染状況は落ち着いてたし、そもそもGoToトラベルとかいってた時期でしたもん。感染防止対策はばっちし施してたしね。

今後もコロナと付き合っていくのは、ああいう感じで潮目見ながらやれるうちにやる、やばくなったら撤退ってのが大事なんでしょうね。なんでもかんでも最初から中止を選択するってのはもう時代に遅れてる気がしますよ、僕は。

 

そうそう、ここの竹屋ホテルに泊まったんですよ。

 

夕方、ここを抜けてみんなで海岸に出たんだよね。クイズ大会やって夕陽をバックに集合写真撮って、しまいにゃ大量の花火やってさ。すごく楽しかったな。

PTA役員やってて良かったなと心から思えた瞬間でしたね。普段から子どもたちや保護者と接していなかったらこういう機会には巡り合えなかったからね。

 

という一年前のことを思い出しながらヒタヒタと歩いてました。みんな中学で元気にやってるだろうか。

 

ま、やってるだろうな。

ということで

一時間くらいの散歩でありました。天気が良かったから結構汗ばんだりしました。

湯野浜もさすが観光地だけあってカメラ持ってウロウロしてても誰も気にしませんでしたよ。オススメ。ただ、坂が多いから歩くのくたびれますけどね(笑)

ではまた。

※2019年2月25日に湯野浜温泉を歩いたときの記事はこちら↓

【EOS6D】近くて遠かった温泉街「湯野浜」を歩いてみた
昨日書いた記事を読んてくれた方から「動画作っててスランプってどういう感じなんですか?」と質問いただきました。これは簡単。あくまで僕の場合ですけど、以下の感じですね。現状これで正しいのか判断できなくなる。このまま作業を進めて最後まで行っても、...
タイトルとURLをコピーしました