【GR】雨のモノクロ散歩【RICHO】

またというか何というか、昨晩気がついたら寝ていた。最後の記憶は20時半頃だったと思う。当然の如く、そんなに早く寝てしまった次の日は早く目が覚める。今日は4時だった。

いつもの如く事務所の机の前に座りコーヒーを飲んだ。とはいっても特にやることはない。制作関係のものも一昨日で全て終わったし、YouTubeをダラダラ観てたが飽きてしまった。

「とりあえず外に出てみよう」

そう思い立ち、カメラと傘を持ってクルマに乗り込んだ。

スポンサーリンク
アドセンス




雨スタート

始まりはいつも雨という歌があったが、今年のお盆休みは雨のスタートである。しかも今日明日にかけてこのあたりは強く降るらしい。

もちろんというか、僕もまだ本格的な盆休みに入ったわけではないが、仕事上、仕入先のメーカーが全て休みに入ったため何も取り寄せることは出来ません。つまり17日まで在庫品のみの対応なんで、まぁ僕も半分休みみたいなものなのです。

クルマでブラついてても仕方ないので、このあと街を歩くことに。

傘を持って

今日は全部カメラのハイコントラストモノクロモードで撮ることに決めて撮ることにしている。

なんでモノクロにするのかといえば、そりゃかっこいいからでしょう。

色を捨てるとカタチというかラインが浮き彫りになる。

あとこういった暗から明へのトーンも際立つのがかっこいいから。カラーだとここまで強調されない。

たまにウチの、いや妻も同じカメラ持ってて一緒に散歩するんだけど、どちらかというと僕は形を探してて彼女はトーンを探す。だから同じ道を歩いてても全く別の違う写真が出てくる。

もちろんカタチもトーンも綺麗なモノクロ写真が最高にかっこいいわけなんですが、そういった条件がそうそう転がってるはずはありません。

とはいっても僕は歩きながら、もしくは立ち止まっても3秒くらいのスパンで写真を撮るので、まず計算された写真ってのを撮れることがありません。そういうのは学校で写真を撮るときだけです。

でも、それでいいと思ってるし、散歩写真はそうでないと駄目だという変な信条があるのです(笑)

産業会館が無くなっちゃった。

さて、帰るか。

ということで

夏休み初日は雨でのモノクロスナップでございました。

今日は10時から剣道、17時から水泳の付き添いであります。あまり雨がひどくならなきゃいいけど。

ではまた。

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス