カメラと遊んだ2017年10月まとめ。

10月もそろそろ終わり。いよいよ晩秋の時期に差しかかって来ましたね。

こちら山形県酒田市、さすがに東北地方なだけあって冬の足音がずんずん聞こえてきております。もはやダッシュレベル。

さて、僕の仕事の繁忙期もようやく終わり。毎年のことなんですが9~10月は曜日の感覚を忘れちゃってるくらいのルーチンな日々です。

それでも隙をみて写真を撮って遊んではいました。写真はいいですね、一人でやれるから。

一時期ラジコンカーにもハマったんですけど、やっぱ一人で遊ぶには限界があるんですよ。もうすっかり飽きてしまいました。

「遊ぶ」なんていっても、僕の場合一度ハマったら「徹底的に遊ぶ」タイプなんで、写真の方もいろいろ勉強してはおります。

コチラはなかなか飽きさせてはくれないと思いますねぇ。自分の中で何となく定めた天井が恐ろしいほど高いし何より世界が深い。

というわけで、相変わらず撮ったものを臆面も無く垂れ流しているワタシですが、40半ばのおっさんが今さらカメラや写真にハマって、これからも「右往左往しながら少しずつまともに撮れるようになってきたサマ」とか「調子に乗ったら袋小路に入ってしまい頭抱えて悩んでる様子」なんかをみて楽しんでいただけたら、と思います。

というわけで2017年10月まとめスタート。

スポンサーリンク
アドセンス




RX100で撮ったもの

今月半ばまでは休み無く配達してたり、後半は休日のたび雨が降ったり一眼レフを持ち出さなければいけない理由が続いたりで、ほとんど出番が無かったコンデジのRX100。上旬に駅前スナップにいったくらいかな。そのときの記事はこちら

電車を撮るのが好きな人っているよね。

夕暮れ。

母親の実家の柿の木。

EOS80Dとタムキューで撮ったもの

タムキュー(TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1 )はマクロレンズ。最近はコレにハマってて、プライベートでよく遊んでいます。

正直花とかよくわからんのですが、マクロレンズっぽくやってみた。というか、花を撮るって難しいっすね。

自宅前。

山居倉庫にて。真っ赤っかになったらもう一度だけ行ってみようかと思ってます。マクロレンズだからって接写ばかり撮らなきゃいけないってことはないでしょうからね。というかむしろ遠景を切り取る使い方が僕は好きかも知れない。

そんなふうに思ったので、毎週土曜日恒例の万里の松原にも持ってってみました。

最近じゃ16時半も過ぎると薄暗いですね。カメラの感度を無理やり上げて撮ってます。というかここ毎週歩いてるんだけど、写真撮ってる人みたことないんだよね。ジョギングしてる人しか見かけない。

男たるもの、ナイターの照明設備とかテニスコートにはほろ苦さを感じるものなのだ。絶対にそういうものなのだ。

僕がいま高校生なら、絶対にあの木の下で女の子に告白をしたいのです。そういう青春を送りたいのです。けしてこんなところでウ○コ座りしながらタムロってる連中みたいなのとツルんだりはしません。

17時も過ぎればもう真っ暗。

11月に向けて

さて、もうすぐ11月ですね。9~10月の繁忙期とは打って変わって、11月は毎年めちゃくちゃヒマになる僕なもんですから、またあちこち歩きたいと思っております。

というか恐らくテキスト系の記事が多くなりそうですけどね。自分の過去の傾向からするに、そんな予感がします。

というわけで数少ないオガーTVブログの長文記事フリークの方々はお楽しみに(笑)

ではまたっ!

今回使用したカメラとレンズ

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス