さかた大繁盛ハロウィンまつり(旧酒田どんしゃんまつり)に行ってきた

どうもオガーです。酒田には秋のお祭りとして「酒田どんしゃん祭り」があるのです。

これはワタシにとって重要なお祭りでして、というのも約ひと月半ほど続いた自身の繁忙期が終わり、ようやく堂々と休日を楽しめるきっかけのイベントだから。

※昨年のどんしゃん祭りの記事はこちら↓↓

—酒田どんしゃんまつりにいってきた(2017.10.17投稿)—

ところがですね、ほっといてもこの時期になると聞こえてくる祭りの詳細情報が今年はさっぱり入ってきません。同時開催のミュージックフェスティバルとは分離したというのは聞いてましたが。

仕方ないのでググってみました。すると今年は「さかた大繁盛ハロウィンまつり」とリニューアルして開催とのことじゃありませんか。

正直言いますよ?「酒田あたりでハロウィンってそんなあんた・・・」って思いました。

まぁそんなこといったってやっぱ一度は遊びに行ってみないとね、ということで、親子3人、本日朝10時から行ってまいりました。

スポンサーリンク
アドセンス




つや姫マラソンも同時開催

昨今のマラソンブームにおじさん驚いております。何が楽しくて参加費まで払って苦しい思いをしたいのかさっぱりわかりません。

だから去年あたり友人に聞いてみました。日本各地のフルマラソン大会に飛び回ってる男に。

そしたらね、「あちこちの景色を眺めながら走るのが楽しいんだ。普段はクルマが走ってるところを堂々とね」と言うじゃありませんか。

あぁなるほど、と。何かすごく腑に落ちましてね。それ以来マラソンランナーを「ガンバレー」と思うようになりました。

まぁ考えてみれば、カメラ持ちながら道端の写真撮ってるワタシの方がいっぽど変人に見えるでしょうからね。人の頑張るところは人それぞれってことです。

現場到着。すでに走ってますなぁ。

セガレ幼稚園時代のお父さん仲間O山さん。彼は変態ですよ。なんだっけ?泳いでチャリ乗ってそのあと鳥海山の頂上登るんだっけ?そういう頭おかしいレースとかにも出たはずです、確か。僕が鳥海山に登ったときのパーティリーダー。

※僕が鳥海山に登ったときの話はこちら↓↓

—鳥海山の頂上まで本当に行ってきた話~前編~(2017.08.28投稿)

—鳥海山の頂上まで本当に行ってきた話~後編~(2017.08.31投稿)

タイガーマスクもいれば。

女子高生風の人もいれば。

ガチっぽい人もいれば。

進撃の巨人までいる。

いやぁオラ、なんだかワクワクしてきたぞ(笑)

中通りへ進む

このままマラソンみてるだけで楽しそうではありましたが、本会場の方へ進むことに。

最近国道でみかけるマリオはこいつらか(笑)レンタカー屋さんみたいね。

中央公園では幼稚園の演奏やってました。可愛いね。やっぱ子供が主役よ。街ってそういうもんよ。

朝から賑わってますなぁ。ただティッシュ配りとビラ配りが多いんで、OKエリアをちゃんと規制した方がいいね。今のままだとウザい。

やきいも屋さんが出来たんだね。妻がチェックしてました。

ビフテキWADACHIの社長、通称ミスター。

ミスターはほんといい表情するなぁ。もし僕が「情熱大陸」のディレクターだったら酒田ではミスターを推すね。被写体として最高だもん。

そんなワタシも65歳あたりで「写真家オガーコーイチ」で情熱大陸に出る予定なんだけどね。

チョコバナナ屋のシュウさん。ロックンロールバンド、健康優良不良少年団のドラマー。

上が現在。下が2013年のときのセガレ。どちらもシュウさんから買ったチョコバナナを食ってるときの写真。

時が経つのは早いね。

そんな感じで

午前中しか時間が無かったので、けっこう早めに帰宅しました。

結論からいうと、この祭りはちょっと面白いかもしれない。

理由。

ガチなコスプレイヤーではなく、一般の方がライトな仮装を楽しんでいる。

明らかに昨年より子供が楽しめるブースが多い。

以上。

これはちょっとウチも仮装して出かけたくなりましたよ。来年もこの調子でいくならマジメに考えます(笑)

そんな感じで仮装が増えていった中で、ガチなコスプレイヤーが出てきたらどんどん面白くなっていくんじゃないのかな。

というわけで現在は午後2時。まだまだやってると思うので、この記事読んで気になってる方は遊びにいってみるのもいいかも。天気もいいし。

ではまたっ!!

スポンサーリンク
アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス