【GRⅡ】45センチとの戦い【大雪】

RICHO GRⅡ

ワタシが住んでる所は東北地方の山形県にある酒田市というところですが、この三連休初日に記録的な大雪になりました。

24時間の降雪量が観測史上1位の45センチ。もともと酒田は大雪の街ではありません。海沿いなんで冬のつらさといえば強風の方。

なのにこんなに降っちゃあね。そりゃもう町中大騒ぎですよ。

じゃ、軽く振り返ってみましょう。

9日

僕は毎朝5時過ぎに目が覚めます。この日もそうでした。そしたらなんかいやーな雰囲気なんですよね。風が全く無くてね。

で、冬の期間はまず起きたら玄関のドアを開けるのが日課なんですが、まぁこれもんでしたね。目覚めの絶望感ったら無い。

 

 

 

雪国の人ならそれぞれで除雪の仕方ってのがあると思いますが、オガー家の場合はまず集める。そして道路沿いに寄せるか、あまりに多かったら軽トラックの荷台に積んで市の指定雪捨て場に行くって感じです。ところがこの日は集めることが出来ないんで、そのまま軽トラに積んで捨てる作戦を取りました。

 

 

 

雪捨て場。ダンプも軽トラをきちんとマナーを守って粛々と雪を捨てます。結局、この日は計13回の往復で日が暮れました。まぁ妻と二人でダラダラ休みながらやってるんですけどね。除雪のコツはリキんだり急いだりやらないこと。こんなこと頑張ってやってもいいことはありません。

 

 

 

夕方、陽が差しました。

 

 

 

杖をついたおじいちゃんが「少し手伝おうか」と声を掛けてきました。もちろん丁重に断りましたが、さすが庄内の男やねぇ。血が騒いだのでしょう。

10日

昨日処分し切れなかった2回分の雪を捨てに行き、そのあとは朝食タイム。近所のパン屋さん「O’z BAKERY 」まで徒歩で出動。

 

 

 

歩道が無い。

 

 

 

すごいつららを発見。

11日

午前中は息子がピアノ教室なので待ち時間で中町パトロール。

 

 

 

偶然会った港座のオーナー。あけましておめでとうございます。

 

 

 

目隠しされてるやんけ。

 

 

 

中町、すごい雪山だなぁ。

 

 

 

潔いメニューだなぁ。

 

 

 

30分だけの散歩で終了。

というわけで

9日の雪ですっかり市内の景色は変わり果てました。

降雪は収まったようですが、むしろこれからの雪解けタイムが車も歩行者も危険なのよね。十分気をつけていきたいと思います。

天気予報を見る限りしばらくまとまった雪は無さそうです。鬼のいぬ間にこつこつ自宅前の雪を消していこうっと。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました