RX100購入から半年経ったのでレビューしてみようかと。

DSC-RX100

オガーでございます。

当ブログは地方住まいのおっさんが、毎日何か面白いこと無いかなぁと右往左往しながら生活している上で身の回りに起きたこと感じたことをただ書き綴っている、いわゆる雑記ブログなわけですが、そんな中、検索エンジン経由でお越し頂いてる皆様には、ソニーのコンパクトデジタルカメラ「DSC-RX100」というワードで来られている方がたくさんいらっしゃいます。

はい、僕もまだ半年ちょっととはいえどRX100ユーザーの端くれでございます。僭越ながら感想を述べさせて頂きたいと思います。

なお、僕のRX100は初代です。ひょっとするとM2からM5の情報が必要な方にはあまりお役に立てないかもしれませんが、そこはご了承ください。

僕の使い方

詳しくは過去記事に書いてますが、僕はCanonのEOS80Dというカメラを先に持ってまして、その後このブログを始めて2ヶ月ほど経ったあたりに「もっと日常的に持ち歩けるカメラが欲しいな」と思い始め、そして購入したのがSONYのDSC-RX100です。

最初はブログ用という目的でしたが、もはやそういうわけでもありません。日常的に写真を撮ることそのものにすっかりハマってしまったからでありまして、ブログやSNSにアップするという目的は二の次になってしまいました。

それくらいこのカメラには魅力があります。おっと、そこまで断言するのは危ないかもしれませんが、少なくとも僕にピッタリ合ってたのは確かです。

購入に至った経緯等の記事はこちら。参考まで。

「RX100を買って浮かれてるだけのブログ記事」—2017.6.28投稿

大きな2つの魅力

どんなところが魅力なのか?個人的には2つあります。それはもちろん描写力と携行性です。

まず描写力についてですが、経験も知識も少ない僕でもわかるくらい、カリッバリッと線が写り、コテッと色が乗ります。

なんて素人丸出しの表現なのでしょう。でも、僕ではそう言うしかないのです。

これはRX100というカメラの特性なのか、カール・ツァイスと銘打ったレンズのおかげなのかわかりません。カール・ツァイスのレンズを所持したことがないので。

ただ言えることは、EOS80Dのときはずっと現像はカメラ任せのJPEG撮りだった僕が、このRX100を使い出してからRAW撮りになり、現像は自分のPCで行うようになりました。どうしてもこのカリッ、バリッ、コテッの特性を自分であーだこーだイジって、もっともっと特性を引き出せないかな、と強く思いまして。

このカメラにそう思わせてしまうほどの魅力があったのは確かです。もちろんまだまだ勉強中の身ですが。

そして携行性

もうひとつの大きな魅力である携行性。つまり毎日持ち歩き出来るサイズだということ。冗談ではなく、僕は毎日持ち歩いています。

※そのへんのことはこちらに書いておりますので、よろしければ参考に。

「RX100を毎日持ち歩くために用意したもの」—2017.8.23投稿。

 

 

 

一眼レフでは日常的に持ち歩けない、かといってスマートフォンに付いてるカメラでは描写力が物足りない。

この描写力を腰からぶら下げて毎日持ち歩けるってのが最高なのであります。

もちろん携行性ならスマートフォンが一番ですけどね。でもスマートフォンが最高なのは「撮ってSNSにアップしてスマホのディスプレイで観る」ってことが前提だと思います。それに特化してるし、そういうふうに作っているはず。

でも、写真の楽しさってそれだけではないはずじゃないですか。僕はやはり写真はカメラで撮っておきたい。

何がなんでも最高ではない

とはいっても悪いところ、というか苦手なところはありますよ。

動きが激しいものが苦手とかね。間違ってもこれ一本でお子さんの運動会を撮り捲くってやろうとか考えない方がいいです。

あと、暗いところとかね。間違っても満天の星空を撮ってコンクールに応募しようとか考えない方がいいと思います。

個人的には、というか僕がわかってないだけなのかもしれないけど、人間・・・というか女性とか子供かな。こっち系は何となく苦手な気がしますね。あと僕は撮らないけど食べ物系も。

もし誰か「いやいや、そっち系もこのカメラは大得意だよ」という方がいたらごめんなさい。僕が未熟なだけです。すいません。

結局僕の使い方は・・・

散歩を含む日常スナップです。もうそれだけです。むしろその道を突き進むが如くあーだこーだやっております。ちょっと進んでは壁にぶつかる繰り返しですがね。

※そのへんのことはこちらに書いておりますので、よろしければ参考に。

「RX100を持って出掛ける散歩は最高!」—2017.7.26投稿。

 

 

 

今は冬なんであまり撮れないんですけどね。いや、寒いからという理由じゃなくて、やっぱ太陽がね・・・。こちら東北日本海側は、冬に晴れる日がとても少ないので・・・。

あと旅行ですね。もう家族旅行にはこのカメラしか持って行く気がありません。それと登山ね。とはいっても、もう登山はしないと思いますが(笑)

※そのへんの詳しい話はこちら

終わりに

というわけでしてね、今回はRX100を買って半年経った感想を述べてみました。

僕にとってはここ10年の中で、間違いなくベスト5に入るくらいのいい買い物だったなぁと思っている、ということを最後に付け加えておきます。

ではまたっ!!

[amazonjs asin=”B00898JY8E” locale=”JP” title=”SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100″]

ここ半年で撮った写真の一部

その他RX100レビュー関連記事

RX100を持って出かける散歩は最高!
こんにちは。久しぶりの更新です。というのも最近空いてる時間は動画製作に費やしてましてね。前回お伝えしましたとおり、夏祭りの動画製作をみっちりやっておりました。ふと、なぜこんなに子供達のビデオを作るのは楽しいのかな、と考えてみました。答えは簡...
RX100を毎日持ち歩くために用意したもの
SONYのコンパクトデジタルカメラ「DSC-RX100」と共に過ごす毎日が2ヶ月経過いたしました。すでに900回近くシャッターボタン押してるようです。もちろん失敗ショットの分も含まれていますが。※ちなみに購入時の記事はこちら。「RX100を...
RX100購入から半年経ったのでレビューしてみようかと。
オガーでございます。当ブログは地方住まいのおっさんが、毎日何か面白いこと無いかなぁと右往左往しながら生活している上で身の回りに起きたこと感じたことをただ書き綴っている、いわゆる雑記ブログなわけですが、そんな中、検索エンジン経由でお越し頂いて...
RX100購入から1年経ったのでレビューしてみようかと。
どうもオガーです。オガーTVブログは僕の身の回りで起きたことや感じたことを何でも書く、いわゆる雑記ブログですが、検索エンジンで訪れる方はSONYのコンパクトデジタルカメラ「DSC-RX100」の記事を読まれてる方が非常に多いです。特につい1...
巡り巡ってやっぱりRX100がベストかなと思った話。
どうもオガーです。僕の写真ライフですが、いま所持している3台のカメラと数本のレンズがあれば事足りております。なのに年末年始というのは恐ろしい。僕は富士フィルムのX100Fというカメラが急激に欲しくなったのです。 何がいいってまずデ...
さよなら僕のRX100
3年前に中古で買った僕のコンパクトデジタルカメラ、SONYの初代RX100が壊れてしまいました。起動するとレンズが途中で止まり、このようなメッセージが出てしまいます。調べたところこのカメラのよくある故障らしく、とりあえず自分で出来ることはや...
タイトルとURLをコピーしました